スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#15 大統領夫人の決断

CJ「とにかく、タキシードがよく似合うわ」
サム「分かってる」
CJ「やな感じ」

イイ会話です。(笑)

今夜は大統領夫人の誕生日パーティで、皆さん正装で素敵vv

ジョシュとドナも可愛いんだけど、ジョシュとエイミーの会話も笑えた。

ジョシュ「話が危険地帯に入ってきてる」
エイミー「もうこの話はやめましょう」
ジョシュ「…なにか企んでるだろう?」

ジョシュの勘は見事に当たるわけですねっ。(笑)尻に敷かれがちのジョシュも可愛いですな。

ジョシュ「ドナ、食べ物持って来たよ」
ドナ「なに持ってきたの」
ジョシュ「オリーブだよ」←くだらな過ぎで笑える
ドナ「あっち行って」←当然ですな
ジョシュ「はい」
ドナ「オリーブはちょうだい」←可愛いvv

今夜は会話がオシャレで可愛い。パーティが舞台のせいか、みんな、いつもウィットに富んだ会話が更に富んでいる感じvv

ちなみに、ワタシ、マーベリック卿、好きなんですよー(笑)
皆に嫌がられているキャラなのに、全然めげてないところがとても可愛い。(笑)彼、レオに話したかったのに、嫌ってるからトビーに押し付けられちゃって、そこも可愛い。(笑)
ところでジェラルドって、将軍、でしたっけ?レオの軍部時代の階級は将軍だったのかしら?
でも、その可愛らしいマーベリック卿がトビーと話してる時は、カッコ良かったですわぁ~。普段ヘラヘラしてるだけに、こういうギャップのある人好きなんです~。うふふ~。
それに彼の要求自体は、アメリカ政府には無茶かもしれないけど、一理あるな~と共感しましたもん。
歴史もない国のくせに、という言葉をこそ使わなかったけど、ようするによその国の歴史的な争い事にまで口を出すな、というこっちゃね。
でも、あの感じじゃ、結局申し出は却下なんでしょうねぇ~


ミルゲート先生とやらとサムの関係も笑える~
…と思って見てたんだけど、途中から感動系の方向へ転換。
こういう所がヤラレた、と思う部分だったりします。(笑)
いつも思うんですけど、サムって負けず嫌いですねぇ~(笑)
そんなところで張り合ってどうする?とよく思うんですけど。
それが可愛いと思える時もあるけど、ガキ、の一言で終わってしまう(私の中で)時もありますね。(笑)


さて今週のタイトル、アビー、いいところを見せたねぇ~vvv

「あなたの在職中は、自主的に医師免許を返上することに決めたの」

う~~ん、ジェドの感動が伝わってきますよっ。
私、感動したときのジェドの、何とも言えない表情がどうも好きらしいです。BGMの♪オ~、カ~ナダ~、が妙にハマッてたりなんかして。(笑)

それにしても、途中で国境が変わるなんて、しかも近代に!?
あるんですね、そんなことが。カナダ人のドナ…(笑)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

himekatww

Author:himekatww
日本語ドラマタイトル「ザ・ホワイトハウス」、原題「The West Wing」の個人的応援ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。