スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#2 非業の死

面白い、、、ジョシュ。(爆)
いい前振りだわ~~。ロイド議員の「そんなフザけた連中だなんて、とても思えないね。彼らがキミの敗北をあざ笑ってるなんて」といった後のジョシュの「やったーー!」って!(笑)
いいキャラだな~ジョシュ。(笑)けっこうちゃっかりキャラだったのね~~
いや、今も結構そうだけど、最初のほうがちょっと飛び具合が大きい感じで可愛いvv

トビーとランディハムさんの会話も最高。(^^;;

ランディハムさん「わたしくらいの年って?」
トビー「…20代後半?」

そして、サムにはクッキーをあげるランディハムさん、素敵。可愛いトビー…;;

そして第2話にして、もうすでにレオは現在のキャラになっている!(笑)
ドナとジョシュの会話も、今に近い~!ちゃっかり賭けに負けた分をジョシュにたかる(笑)ドナ、最高ーーvvv しかもノートルダム大の負けに賭けるあたりが…(^^;;

サムとジョシュ、可愛い;;
ていうか、サム、可愛い、、、、ジョシュの後に黙ってついていって「なにか?」って聞いて貰うまで、なにげない顔で散歩顔して付いてまわるなんて!可愛過ぎるっ!

ちなみに、今のところのC.Jは結構控えめ。(笑)C.Jも今のほうがいいなvvv

おお、、、何か、前回の私の言葉が聴こえたかのように、今回の大統領はちょっと弱味を見せていてイイ感じ。

「軍のトップと話していると、父親と話しているような気分になるのは何故だろうな」

そうか~、…なんか、シーズン3のジェドを観ているだけに、しみじみしちゃう。
軍のトップには、ジェドは弱腰に映っている設定なのね。で、ジェドはそれを気にしている。でも暴力を憎んでいる。だけど、それだけではアメリカ大統領は勤まらない事も、実は心の奥で分かっているから気持ちが揺れる。いいなぁ…。

サム、、、(笑)悩みを打ち明けようとすると「散歩」なのね。可愛い…;;;
ちゃっかりサム、ほんと可愛いなぁ~~。で、トビーに相談、、、そしてジョシュと同じく「まさか更正させようとしてるんじゃないだろうな」って言われるなんて!(爆)
サムって、そういうキャラなのね~~~。もう、なんだか、サムにウケまくりの私。

ジョシュも、可愛い~~~;;;
マンディがスタッフ入りすることを、皆に黙って話を進められていて「皆で僕を騙してたんですね!」って、なんか情けなく嘆くあたりとか;;;

レオ「個人的なこと以外に反対する理由があるのかね?」
ジョシュ「あります」
レオ「なんだ?」
ジョシュ「昔、付き合ってたんです」(思いきり個人的理由ぢゃん!!爆)


さて、ホインズ、登場~vv
絵に描いたような悪役っぽい登場の仕方に大満足。(笑)
そして、彼に脅しをかけるレオもカッコイイ~vvv


サム~~~~~;; 本当に更正させようとしてるしぃ~~~(笑)
ホントにいいヤツだなぁ~~~;;; でも、これってたしか問題になるんだよね…
でもきっと、サムが善意だってことをスタッフみんな分かってるから大丈夫だよねvvv


そして、ようやくタイトルの内容のエピソード。
モリスがシリアで撃墜され死亡…;; 
大統領が気に入って、選任の大統領付のお医者さん(?)って話が最初のほうで出ていたのに…。レオとの会話が空しく思い出されます~~~

「来週一週間ほど国外で任務があります」
「そうか、では戻ってからでいい」

…大統領の悔しさと悲しさの溢れた表情がたまりません…;;
あんなにモリスにむかって、暴力を憎んでいる、戦いを嫌いだと言っていたのに、報復の命令を出したんでしょうね…。そのシーンがないところがザ・ホワイトハウスらしいです。

こうして見ると、大統領を闘いに突き動かすよう切っ掛けをくれるのは、いつも彼が大事に思っている人を失った時、ということなのかな…。それはかなり悲しいですね;;
でも、立場的にはそうしなくてはならないんだ、と教えてくれているようでもあり…。

非常に、良い回でした。とても好きかも。(^^)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

himekatww

Author:himekatww
日本語ドラマタイトル「ザ・ホワイトハウス」、原題「The West Wing」の個人的応援ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。